スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

アマデウスシナリオ「南の果てに」

アマデウス シナリオ「南の果てに」
サイクル数:2(+1) PC数:2名
とりあえず短い時間でアマデウスをやりたい!でも4人も集まらない!というときにでもどうぞ。
Lv1新規推奨。ラグナロク発売前に書いたものですが少しデータをいじればLv0神子でも行けると思います。

シナリオ背景・展開
南極でひそかに眠っていた古のものが絶滅した!それは何故か、あの狂人の夢、ショゴスが再び反乱を起こしたのだ!長年の奴隷化で力は弱まっている、しかし依然とその兵器の力は衰えていない、クトゥルフは深きもの、ダゴン、その他眷属を用いて抵抗しているが埒が明かない状況だ。
そこで神子にボスの撃破を依頼する。

HO1:クトゥルフ神群
【暗示】
あなたは夢を見る。深い海の底、海底で眠る都市を。
そこには・・・・見たこともない魚人やおぞましき怪物が住んでいる。
それらが群れて移動しているのだ、向かう先はどこか、わからないが直感する。
この土地だと。
あなたの使命は【怪物の集団の上陸の阻止】である。
【真実】
彼らは現在交戦中である。彼らはこちらに争いに来たのではない、救いを求めてきたのだ。
この真実が公開されたとき、新しい暗示が出現する。
また、この真実が公開されたとき、全員の生命点が1d3回復する。
トリガー
青の覚醒段階が2以上になる。

HO2:クトゥルフ神群以外
【暗示】
最近雑音が聞こえる。それは耳障りな音だ。
のんびり過ごしたいあなたはうっとうしく思っている。
世間はにぎやかすぎる。さらに友人のHO1が嫌な夢を見るらしい。
あなたの使命は【HO1の平穏を取り戻す】ことである。
【真実】
あなたは親神から依頼を受けた。
「現在クトゥルフ神群が内輪揉めをしているらしい、関与することはないのだが、うっとうしいから早めに何とかしてくれ」だそうだ。親神はある程度力を貸してくれるらしい。
この秘密が公開されているならば、サイクル数は1延長される。
トリガー
HO1の真実を知る。

暗示:魚人の上陸
ヒタ・・・ひた・・・
そんな足音を立てながら街を歩く。
【真実】
現在クトゥルフ神群は”狂人の夢”と戦争をしている。それは奴隷として長い間飼われていたものだが、紙が眠りについた今反乱を起こしている。そして現在劣勢らしい、2サイクルが終わるときには争いの火種はここまでやってくる。その前に頭を叩いてほしいらしい。移動手段としてリヴァイアサンを用意している。
この秘密が公開された後は「狂気山脈」にいつでも移動判定ができる。(シーンには含めない)
トリガー
誰かがこの真実を見たときに公開される。

・マスターシーン
導入
あなたたち二人は知り合いである。そして最近は何やら世間が忙しい。異常気象だったり災害だったり。そして身近にも影響が出ている。HO1が立て続けに夢を見るのだ。毎晩、同じ夢。
その相談をするところから始まる。
そして帰り道、つけられている。逃げるなど戦闘回避なら【技術】追い払うなどなら【武勇判定】
どちらにせよその場はしのぐことはできる。しかし、これからの不安は大きくなるばかりであった。

移動判定
リヴァイアサンでの移動。判定失敗でショゴスの襲撃を受ける。
重症1の変調をうける。

クライマックス
A(狂気山脈
切り立った山の洞窟に足を踏み入れる、そこには一人の男性がいた。
名前は「フレイガン」彼が頭らしい。
かれは不定形の姿に代わり、「tekeli-li」と鳴きながら襲い掛かってくる!

B(市街
ついに魚人群が陸に上がってきた。そこには玉虫色の不定形。
魚群と不定形は争っているようだ。
そして頭の中に暗示が来る。クトゥルフからだ。「神の子よ、あのショゴスを止めておくれ」と。
このルートの時のみ深きものがエキストラとして参加する。
深きもの
生命力:8
武勇:B 頭脳:D 霊力:C 愛:D 日常:C+
ギフト:ディープワン(青々)
分類:補助 判定:霊力
誰かが攻撃されたときに使用可能。攻撃を行ったキャラの攻撃値を目標値に判定、成功で目標を自分に変更できる。
武器:3d6 変幻 対潜A

戦闘
1:(突進)※Bルートの時のみ
2:押しつぶし
3:吠え声
4:
5:再生

Aでショゴスを倒せば平和は訪れる。(経験点50)
Aで失敗したり、Bで勝利したら一時的に被害は免れられる。(経験点30)
Bで敗北した場合町がふるぼっこにされる。(失敗)

・エネミー
ショゴス(ミノタウロス改変)
攻撃値4 生命力25(防御値4
効果:不定形
本体への武器系の攻撃のダメージを1d6点減少させる。

・脅威
押しつぶし(踏みつけ:攻撃)Lv1
判定:日常
攻撃値+1 耐久度8(防御値±0)
効果:絶望的な一撃
ダメージを受けたキャラは変調(絶望)を受ける

再生(術式)Lv1
判定:愛
攻撃値±0 耐久度8(防御値-1)
効果:超再生
脅威カードを選んでみ行動状態にし、このカードの次のタイミングで行動させる。

吠え声(術式)lv2
判定:頭脳
攻撃値+2 耐久度9(防御値-1)
効果:動揺
PC全員はファンブル表を一度使用する。

突進(攻撃)Lv1
判定:武勇
攻撃値-1 耐久度9(防御値-1)
効果:なし

都市シーン表(移動前)
1:あなたはふと、気になって窓を見る・・・あぁ!窓に!窓に!(シーン終了後青のインガを1つ追加で置く)
2:高い場所、ここからだと海が見える。
3:目が覚めたら謎の部屋にいた。
4:大雨が降りだす、人々は避難し、外は静かになる。
5:冷蔵庫がある。何が冷えているかな・・・?
6:風がつよい、寒い風には生臭い潮のにおいが…?(シーン終了後青のインガを追加で置く)

狂気山脈シーン表(移動後)
1:大空洞の入り口、もしくは中、なんか嫌な予感がする・・・
2:あなたは星形の奇妙なものを見つける。いき・・・もの・・・?動かないようだが
3:コウテイペンギンがいる。やや大きくて目が退化しているように見えるが・・・?
4:台地に巨大建造物が規則正しく並んでいる。文明の発達を感じる
5:氷の塊が目の前にある。中に何か凍っているようだ
6:何か音が聞こえる、こ、これは?!
スポンサーサイト

ガスライトシナリオ「海神の御代へ」

推奨:戦闘技能(火力があるとなおよい、拳銃なども選択肢に入る)回避・交渉系・水泳(・操縦(ボート))
舞台:1900年イギリス
1本道シティ。ちょっとやんちゃな少女の足取りを追いかけて最後にドンパチして終わる簡単なシナリオです。
少女に対する性的描写がありますので事前に忠告しておくとよいでしょう。どうしてもというなら差し障りのないものに変更しても構わないと思います。
探索難易度はとても簡単ですが逆に戦闘難易度は高め。正気度ロールが3/1d8という謎の固定値の神話生物を出したいがために作りました。

シナリオ背景
アメリカの富豪(詐欺師)、ウィテカー・ライトは鉱山業で巨額の富を得た。
自分の方が優秀だと思っているイギリス人を見下しており、銀行や貴族やらから融資で金を巻き上げている。
その資金を使い彼は湖(ウィットリーポンズ)の下に家を作った。正確には家を建ててから水をポンプでくみ上げ湖を作ったのだが。
そして彼は最高の隠れ家を作ることができた。最初はただビリヤードを楽しむ場所であったが・・・
当時彼はイギリスのフォード伯爵と付き合いをしており、彼から様々な奇妙な本を買い取ったり譲り受けていたりした。かれはそこで「監視するもの」の存在を知る。
かれはそれを自分の湖に誘致し、秘密基地を要塞と化したのだ。
そして彼は抑えていた趣味をそこで発揮するようになった。それはサディズムであった。
女性の綺麗な肌に傷をつけ、流れる血、歪む恐怖に快感を覚えていたのだ。
そして彼は一人の少女をイギリスで見つける。彼は彼女に一目ぼれするのだ。
どうしても欲しい、手に入れたい。そして彼の趣味に金髪少女趣味が生える。
しかしその少女はナイアーラトテップ。彼はフォード伯の本を読むうちに招待に気付く。
そして彼は思った。女神はすぐ近くにいたのだ!神を調教する快楽はどのようなものだろうか!
彼は手当たり次第,手段問わずに金髪少女を集めてゆく。無貌の神と手掛かりとなると思われる暗号を解きながら。(実際はそれもナイアーラトテップの用意したクルーシュシャ方程式でもてあそばれているだけなのだ)

ノーラ嬢はこの流れには無関係の被害者である。ただちょっと道草を食べるのが好きで、やんちゃな部分があるだけである。ただブロンド髪というだけで巻き込まれてしまったのだ。

探索者の行動で詐欺がばれ、4年後には絞首刑となるだろう。その時に彼は方程式の解を思いつく。そして自分がナイアーに乗っ取られる感覚を覚えながら服毒自殺をし、生涯を終えるのだ。

1.導入
1900年イギリス、夏。夏の霧は比較的濃く、完全に晴れてる日は少ないかもしれない。
シティの探偵事務所に依頼が来る。そこには30少し過ぎたくらいの顔立ちの整った女性が入ってくる。
彼女はマリア・マイヤーズと名乗る。身なりは整っており、立ち振る舞いもそれなりであるが、質素の服装をしているため中流位と考えるのが妥当と思われます。
彼女は娘を探してほしいと依頼する。
簡単な概要は以下の通り
・一昨日(日曜日)にお使いに行ったきり帰ってこない。お使い自体は毎週日曜日に行く。
・ウェストミンスターのコヴェント・ガーデン・マーケット(トラファルガー広場の商店街)
・いつも一人で行く、使用人をつけようと言うのだが、一人で行くと聞かない。治安もよい場所のため、折れて一人で向かった。
・頼んだものは林檎・野菜・彫刻の作業部屋に飾る花。お金は相場ぴったり渡している。
・ヤードに捜索依頼は旦那が出している
・特徴としてはブロンド髪の(主観的であるが客観的にも)可愛い娘。服装はコルセット。名前はNoura(ノウラ)
・自宅はシティオブロンドンの西部にある。

なお自宅に向かっても金持ちの旦那(古物商)がいること、彼女の制作彫刻の資料くらいしかわからないだろう。

・コヴェント・ガーデン・マーケット(ガスライトp82)
ウェストミンスター区にあるこの場所ではバーゲンが繰り広げられています。
朝早くから商人が集まり、買い物来る客がぶらぶら冷やかしていたり、客寄せの定員の大きな声が聞こえていたりする。
またこの地域は売春婦や貧民窟を地下に追いやり、治安はだいぶ良く良い場所である。
買い物に来るのは使用人や中流層程度の人が多い。
ここで聞き込みをすれば、美人であり女性一人で出歩くのはこの時代大変珍しいため、すぐに情報は集まる。
町すがら聞けば商人や通りすがりなどからよく通っているお店などを聞けると思われる。
よく通うお店からは信用(中~上)・説得・値切り・エチケットの技能や、商品を買ったりすることで情報が聞きだせる。
どれくらいで情報を出すかはKP裁量。
ただし彼女が買い食いしている事実は母親に黙っておくことを約束しなければ話してくれないだろう。
・彼女は値切るのがうまい(将来有望な商人になるだろうとかいうかもしれない)
・毎週日曜日に一人で来る。常連。
・ソーホーのコスターモンダーに買い食いに行く。移動は馬車にタダ乗り。
・最近人さらいが増えている。ブロンド髪が狙われているのだとか。

人さらいについては探偵職や警官の知識や図書館で調べると最近ブロンド髪の少女人さらいが増えている記事を見つける。それはサリー州からこちらに範囲が広がってきている模様。

・コスターモンダー(ソーホー)
ウェストミンスター区でもこちらは治安が悪く、貧困層やイタリア系移民なども多くみられる地域だ。
かつて壮大だった家の多くは腐食し、庭は荒れ果て放題だ。ミュージック・ホールの近くでは売春婦がいたり、安い飲食店が並んでいたりする。

ここは銃器や下層の信用、金などで人さらい集団のことをはく。
イーストエンドを活動拠点にしているギャング集団で、ブロンド髪の少女を狙って連れ去っているのだとか。
スーツの奴要注意的な情報を渡しましょう。

また、適度に会話をするとチンピラとスーツにブロンド髪の綺麗な少女が連れ去られそうになっているところを探索者は目撃します。銃で脅したり、一人気絶もしくは死亡まで追い込めばおとなしくなるでしょう。
しかし実際に発砲すると5分ほどしたらヤードがやってくるため注意。(場所の移動が必要になる)
また全員殺してしまうなどした場合は少女がこんなことを言っていた体で話してくれる。
内容としては、
・ブロンド髪を高く買ってくれる富豪がいること
・50くらいの初老の男性で、黒い服で身をまとっている。
(チンピラたちの母国語が成功したらアメリカ訛りだとも教えてくれるかもしれない。)
・取引方法は金を投げられ、金を拾ってすぐ去る方法。
・こっそり隠れてみていた時があるが、湖の小舟に乗って何かをしていた模様。
・前回の取引は昨日。獲物が取れ次第電報で連絡する。

またスーツは「
サリー州,ネプチューン像の湖にて
ブロンド髪の少女:10£
」のメモを持っている。
調べる、人の利くなどでウェストリーポンズの場所はわかるだろう。
また彫刻関係ということでMariaに聞いてもよい(実際制作者は彼女なのだから)
Mariaに聞いた場合はそこは湖の上ではなく家の上だったと答えてくれる。

○少女の問答集
基本ニャルニャルしく話しておけばよし。隠す気はない。
・彼女は「”貴族の道楽”」でここに来た。
・少し遠くから燃える水で走るバスに乗ってここまで来たらしい
(1900年は初めてガソリンバスが稼働した年らしいです)
・名前をニーア・ラトップと名乗る
・質屋に入れられた本を買いに来た。水中に家があるなんてすごいよね。
(内容は水中にある都市イ=ハンスレイについて述べられたもの)


・サリー州の湖(サーズリー湖)
ロンドンから馬車で数時間。向かうには自前の馬車か辻馬車を雇う必要があるだろう。
また夕方から向かうのであれば夜になってしまう。
サリー州のウィットリー・パークはロンドンと違い木々に囲まれており。家も裕福そうな家がぽつ…ぽつ…と建てられているくらいである。当然そんなところに来る人などいない。

サーズリー湖は比較的小さな湖で、湖上でネプチューン像がまるで水面に立っているかのように作られている。また畔には小舟が1つある。
小舟で漕ぎ出してみれば、ネプチューン像のところは水面ギリギリの島のようになっている。
そこに向かえば島には扉があり、螺旋階段となって水面下の家に行ける。

螺旋階段の下はビリヤード場となっているが、使われた形跡はない。
ただし、頻繁に出入りしている後はある。また隅には小さな机と机上にはインクと万年筆。引き出しの中には日記と思われるものと本が1冊ある。日記を読むとメモが挟まれていることに気付く。
メモは謎の文字列が書かれたもので、たくさんの書き込みがある。
暗号文のようなものらしい。これを見ていると不思議と好奇心・興味に狩られるでしょう。
その奇妙さに悪寒がする。SANC0/1
(これはクルーシュシャ方程式なので読んだ人がINT18なら警告を出しましょう。1年解読すればINT*1に成功でニャルになります。)
扉は鉄の扉が一つ。聞き耳すれば鳴き声が聞こえるかもしれない。
また探索者が準備不足であれば武器類を置いてもいいだろう。

鉄のビラの先は通路になっており、そこにつながる部屋を仕切る扉はない。
そこで大量の裸で鞭うたれた女性(ノーラ含)たちがいる。
(酷い拷問を見る0/1d4)
ノーラ以外の女性は死体であることが望ましい。ただKP裁量で生きていることにしてもよい。

以下資料
○ウィテカー・ライトの日記
1874
アメリカのブラックヒルズでの鉱山事業は大成功だ。ゴールドラッシュの流れに乗っかるのは悪くない発想であった。これで私もようやくお金持ちの一員だ。

1880
イギリスのフォードとかいう伯爵と出会った。彼はなかなか面白いやつだ。
神智学協会とかいう神秘主義の団体の本を1冊譲り受けたのだが…なかなか興味深い。
彼とはいい酒が飲めそうだ。

1885
兼ての夢であった水底の家を作った。簡単だ。家を建ててから湖を作ればいい。
私の財力はそれほどのことを可能にしたのだ。誇りとかいて埃被ってるイギリス人からだまし取った金だ。いい気味である。
この場所はビリヤード場にしてたまに優雅に過ごそうと思う。

1887
フォード伯爵を始めてこの水底の館に案内した。彼も気に入ってくれただろう。
そして彼はある本を進めてくれた。全部読むには時間がかかりそうだが、”監視するもの”・・・?
まずここから読み進めていこうと思う。
1888
監視するものを何回も読み直した。どうやらガーディアンのように何かを守る生き物らしい。
セヴァン谷という場所に生息するのか・・・?ここに引っ張ってこれたらだいぶ心強いだろう。

1890
この水底の館は宝箱になった。外敵から身を守るにはうってつけである。
また餌としていらなくなった”アレ”を食べさせた時のアレの顔はたまらない。
たまに私を敵と間違えて船を壊しにかかるがまぁかわいい物だろう。
ここは私の至高の場所なのだ。誰にも分らない楽園なのだ。
幸いフォード伯爵と気の合う使用人にしか場所は知られていない。大切なものはここにしまおう。

1899
私は今日で53になる。ゴールドラッシュはうまくいき、イギリスのふんぞり返っている貴族や銀行からは金を巻き上げている。そしてここで私は絶世のブロンド髪の美少女を見つけた。こんな衝動は初めてだ。あのきれいな肌から流れる血筋と腫れ後はどれだけ素晴らしいだろうか!

1900
あれから彼女を探し続けている。またフォード伯爵から頂いた本を読み進めているのだが、あれはどうやら美貌の神というものなのかもしれない。私は興奮した。そんな神を手に入れられたら!そしてその神を調教できたら!巷で見つけた暗号を解いていこう。

○シークレット・ドリトドン(ガスライトp89)
古代の失われた文明について書かれており、それのイギリス的名残について著者のブラヴァツキー夫人の解釈も添えて書かれている。内容は「ドジアンの書(ブラヴァツキー夫人版)」
読むと正気度を1d2減少させる
※監視するものについて
かの高度な文明を守るのに使役されていたそれは水に潜む。
大きな黒い昼ヒルのようなもので、3本のしなる触手のような口で攻撃する。
そして守るべきものを取った愚か者を餌にするのだ。
それは今もセヴァン渓谷のプリチェスター湖の底に屍者と共にいる。

戻ろうと船に乗ると、黒い、ヒルのような巨大な怪物が水面から音なく這い上がってくる。
SANC3/1d8(マレモン準拠)をする。
岸には黒い服を着た男性がいる。男性は(適当に悪役っぽい死亡フラグなども含め)こういうだろう
「監視するものよ!わが主の宝箱を荒らすものに死を!」
○戦闘処理
船を操縦するには誰かがDEX*5もしくは操縦(船舶・ボート)の4倍に成功する必要がある。
成功すれば岸まで半分ほど進み、失敗でも1/4ほど進むことができる。
つまり最短2R,最長でも4Rで岸にたどり着ける。
距離は岸まで30m程度。1Rにそこまで漕げるのかって?1Rの時間を伸ばしましょう。
失敗で船は壊されてしまう。(装甲1耐久10)壊された場合全員水中に投げ飛ばされる。
※水中に落ちてしまった場合
岸に泳ぐ判定は各自の水泳技能をR終わりに行う。
進む距離は船の場合と同じ。
回避は水泳技能が必要となる。
攻撃判定は各自技能と幸運もしくは水泳*2との組み合わせとなる。


監視するもの(マレモンp37)
STR28 CON26 SIZ45 INT3 POW13 DEX6 耐久35 db+4d6
舌50% 1d6 1d3 STR吸収
噛みつき40% 3+db
押しつぶし(船に対して)80% db*2
装甲:3 1R1耐久回復 HPが1/3以下になると水中へ潜る 火の効果無効
水中の忍び歩き・隠れる:80%
※監視するものについて
監視するものへの触手狙いは-30の補正がかかる。(ただし大きさ補正でそこから+10)
触手に攻撃が成功した場合はそのRにダメージ+攻撃回数が1減る。
刀剣系がダメージを与えることができた場合、そのR以降その触手は切り落とされ使用できない。
監視するものは最初は船を破壊にかかる。船の回避は操縦者のDEX*1もしくは操縦。
岸に上がり距離を取れば監視するもの攻撃は届かない。

引受人 男性 ガスライト犯罪者ベース 49歳
STR:13  DEX:11  INT:14 アイデア:70
CON:10  APP:8  POW:10  幸 運:50
SIZ:17 SAN:12 EDU:14(11+3) 知 識:70
H P:14  M P:10  回避:14  ダメージボーナス:+1d4
――――――――――――――――――――――――――
(職業技能280+個人技能140)
[職業技能]
隠れる70%(10+60) 忍び歩き70%(10+70) 変装71%(1+70)
[職業選択技能]
ライフル45%(25+20) 隠す75%(15+60)
[個人技能]
回避34%(14+20) 水泳65%(25+40) 操縦(小舟)81%(1+80)
[所持品]
リー・エンフィールド(ライフル・2d6+4・1R1/2発)・帳簿(人身売買や金融詐欺の記録)
[所持呪文]
監視するものの従属・セデフカーの皮膚
[付与呪文]
セデフカーの皮膚(装甲10点。攻撃を受けるごとに装甲が1ずつ減ってゆく)

ED
岸に上がってくると男は逃げ出す。追いかけて捕まえることは可能。
問い詰めればこいつは使用人で、ウィテカーではない。
ウィテカー自身を探索者がどうこうすることは出来ないが、日記や男の持っていた帳簿などからヤードを使えば法的手段を行うことは可能だろう。
そして裁判は金の力か思った以上に長引き、4年後、絞首刑が決まる。
そしてウィテカーは何かを思いついたように、顔をゆがませ、服毒自殺をするのだ。
それとは別に、娘を見つけ、連れ戻してきた探索者にMariaは涙ながら感謝するでしょう。
探索者の彫刻を作ってくれるかもしれない。
Nouraは道草を止めることはできないが、行き先をあなた達の事務所に変えるかもしれませんね。
シナリオ報酬
クリア+1d4
監視するものを倒す:戦闘技能系に+5の成長
Nouraの生還+1


・NPCメモ
Maria=Myers(マイヤーズ) 女性 彫刻師(ガスライト芸術家) 34
STR:7(8-1)DEX:10  INT:8 アイデア:40
CON:5  APP:16(14+2) POW:12  幸 運:60
SIZ:13(14-1) SAN:60 EDU:19(18+1) 知 識:95
H P:9  M P:12  回避:20  ダメージボーナス:0
信用初期:15 年収:300£ 下層~中流
特徴:6,13 予期せぬ協力者:探索者には、いかなる理由でか自分に忠誠を尽し、援助にくるかもしれない協力者がいる。キーパーが協力者の正体と影響を(おそらくD100で)決定すべきである。また、D100ロールは協力者の助けの見込みや頻度を示すかもしれない。
Cthulhu : (1D100) → 47
――――――――――――――――――――――――――
[技能](職業技能380+個人技能80)
[職業技能]
芸術(エチケット)65%(5+60) 制作(彫刻)85%(5+80)
芸術(彫刻)85%(5+80) 制作(探索者へのお願い)95%(5+60+個30)
[職業選択技能]
経理60%(10+50) 信用65%(15+50)
[個人技能]
ナイフ75%(25+50) 
――――――――――――――――――――――――――
[プロフィール]
彫刻を作る彫刻師。腕と美貌以外はてんでダメである。
ウェストミンスターのそこそこのお金持ちに目をつけられ、結婚。
1人娘を出産。彼女自身役に立つものは最低限の主婦業と彫刻ぐらいだが、困ったときは誰かから手を差し出してくれる。
世界はうまくできてると勘違いしてそうな女性です。

Noura=Myers 女性 ヒロイン(ガスライト使用人) 14歳
STR:11(12-1)  DEX:7  INT:11 アイデア:55
CON:18  APP:17(15+2)  POW:14  幸 運:70
SIZ:11(12-1) SAN:pow*5 EDU:8 知 識:40
H P:15  M P:14  回避:14  ダメージボーナス:0
信用初期15% 年収:300£(母親) 下層~中流
特徴:6,12 共感力:探索者はコミュニケーション系技能1つに+30%2つに+20%、そしてもう一つに+10%を加える。
――――――――――――――――――――――――――
[技能](職業技能160+個人技能110)
[職業技能]
制作(道草をくう)85%(5+80) 隠れる60%(10+50)
[職業選択技能]
水泳55%(25+30) 
[個人技能]
芸術(彫刻)15%(5+10) 制作(料理)25%(5+20)
芸術(エチケット)35%(5+30) 値切り85%(5+50+特30)
[特徴技能]
説得35%(15+20) 信用35%(15+20)
言いくるめ15%(5+10)
――――――――――――――――――――――――――
[プロフィール]
Mariaの娘。お転婆で日曜日に市に出かけ食材を調達する。
そこの常連で値切ってもらって馬車の後ろにちゃっかり乗り、安いところ(ソーホー)で買い食いするのが日課。
今回はその買い食いが災いとなす。

・チンピラ(ガスライト強盗P122)
所持品:棒

・スーツ(ガスライト犯罪者首領)
所持品:メモ・476口径リボルバー


・簡単なコラムのようなもの
○ウェストミンスター区(ガスライトp58)
ロンドンすぐ西の地域。国会議事堂やバッキンガム宮殿などがある。
貧困や犯罪者は地下に追いやられ、開発の進んだ地域だが、隅の方ではそういった貧困層が住んでいる地域でもある。
○ソーホー
労働者階級の住む狭い地域で、イタリア系移民や安い飲食店なども目立つ。
○物価・貨幣価値
単純に比較することができないが、1£5万程度とする。
1£=20s(シリング) 1s=12d(ペンス) である。
今回お金を使う場合があるので金額制限などをしても面白いのかもしれない。
(自由に使える所持金を年収の2%にするなど。)
この時代の最低限生存に必要な年収は95£である。
物価
32口径リボルバー 2£2s
リー・エンフィールド 7£10s
12ゲージ・ショットガン 2連式 7ギニー(7£7s) ポンプ(10£)
レイピア 1£
ランチ 安い:10d 普通:1s 高価:2~5s
野菜・果物:1d
花束10d(実際の文献が見当たらず)
紅茶 5s
ジンジャービール 1d
救急箱 4£ 5s
ランタン 3s6d
辻馬車
1人1マイル(1.6㎞) 6d (荷物1個につき2d加算される。)
参考:一人シティからサリー州まで行くと片道1£かかる。

・参考
伝説の詐欺師、ウィテカー・ライトが水中に建てたビルヤードルーム
http://karapaia.livedoor.biz/archives/52100622.html
The Gasl ight Equipment Catalogue
http://www.askadesign.com/tchristensen1981/Rloft/Resources/The_Gaslight_Equipment_Catalogue.pdf

・最後に
使用・改変・動画化などはご自由にどうぞ!
プロフィール

檸檬

Author:檸檬
TRPGが趣味のショゴス。基本的にクトゥルフですが、シノビガミ/アマデウス/サタスペ/などもやっております。シナリオ置く場所を設けようと思いました。
基本的にクトゥルフ以外は0~1回のテストなので、拙作が多いですがシナリオフックなどにお使いください。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。