スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

お疲れ様でした!!

まず一言。お疲れ様でした!!!

何とか全卓を回しきりました。
私が回したものだけですが感想を少しずつ

ストラフトン山の火
 第一回(5/15)
原作第一回。実はPLではそこそこ経験がありましたが20sのKPはこれが数回目という。
ただ現代日本では体験できないアメリカンな雰囲気となったと思います。
銃や酒、賄賂で話が進んでいくのは現代日本ではなかなかできませんね。
最後はPCが親指を突き立てながら唐突に火山になった山に溶けていくのがかなり印象に残っております。
この卓では一人がロストいたしました。

 第二回(5/21)
まずPCがギャング・13歳EDU19少女兵・狂信者・ディレッタントとかいうぶっ飛んだ人たちでした^p^
ディレッタントは普通じゃないかって?HAHAHA,こいつ密造酒作ってるんすよ…!
みんなアウトローじゃないか!!
こちらの卓ではPCは死にませんでしたが唐突に捨て駒キャットを採用した結果立ち絵のないモブヒロインが死にました。
20s初めての方も楽しんでいただけたようで何よりです。

闇照らす真実の光よ(狂信者卓)
 第一回(5/14)
順調に終わると思っていました・・・そう、奴らが来る前は・・・!
奴らは意味もなく唐突に表れ、かの教団の狂信者を二人ミンチにしていったのです!
そこから彼らは狂い始めました。いや正常に戻り始めました(?
教団をぶっ壊し、悪を消すことに成功したのです!!
まさか継続できない前提のこのシナリオで生還報酬を配ることになるとは思いませんでした^p^

 第二回(5/22)
こちらは最後まで完璧で幸福な狂信者でした。
敵なすものは薬漬け、銃で容赦なく撃ち無力化していく。
そして最後に出会う謁見ですが・・・神は平等ではなかったのです・・・!
1d100を二回1出す人や98を出す人など序盤は安定していた(ダイス)神に遊ばれました。
最後はみんな仲良くセラエノに飛び立ったのでしょう(??

折角だしログを公開したかったな・・・許可取ればよかったと思っているショゴスです。
糞シナリオということで、振り切ってやろうと個性的なキャラがたくさん見れて私は非常に楽しかったです!!
反省点としてはリアル事情が忙しくて他の方の宣伝ができなかったことですね・・・
流れてしまった卓もいくつかあります。
反省を生かして第二回・・・・はたぶんやりません。誰かやっていただけるなら企画には乗るかもしれませんが!!(やって!!
狂信者卓は公開できるものではなさそうですが折角ですし公開します。体験した人はがばがば具合を見ていただければ。

それでは、
Near near a Star,a star. Cooling fire cook. Blue to God moon, Blue to lagoon,blood good mom! I,I'm a star!

スポンサーサイト
プロフィール

檸檬

Author:檸檬
TRPGが趣味のショゴス。基本的にクトゥルフですが、シノビガミ/アマデウス/サタスペ/などもやっております。シナリオ置く場所を設けようと思いました。
基本的にクトゥルフ以外は0~1回のテストなので、拙作が多いですがシナリオフックなどにお使いください。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。